イ・ジュンギの愛犬の名前や犬種は?画像はある?

イ・ジュンギの愛犬の名前や犬種は?【画像】 イ・ジュンギ
スポンサーリンク

韓国の俳優、「イ・ジュンギ」

2005年公開の映画「王の男」で中性的な役どころを見事演じきり、美しい男「イ・ジュンギ旋風」を巻き起こし注目を集めました。

モデル出身のイ・ジュンギは、今や人気俳優としての知名度が高い。

そんな個性的な一面をもつイ・ジュンギは、愛犬家としても有名なんだとか。

イ・ジュンギの愛犬の名前や犬種なんかも、気になりますよね。

そこで今回は、イ・ジュンギの愛犬の名前や犬種は何なのか、画像についても調査していきます。

スポンサーリンク

イ・ジュンギの愛犬の名前や犬種は?


イ・ジュンギの愛犬、名前は何なのでしょうか?

犬種についても気になるところ。

イ・ジュンギの愛犬の名前は?

イ・ジュンギには、愛犬が2匹います。

愛犬の名前は、「ジュン」と「カビ」

ジュンは韓国語で、中とか仲という意味があるようです。

イ・ジュンギの「ジュン」から、名前を取った可能性もありますね。

カビは、日本ではあのカビをイメージしてしまいますよね。

でも、韓国ではこのカビを神とも呼ぶらしいです。

神=最高という意味もあるらしく、イ・ジュンギにとって愛犬は神的存在であり最高な存在なのでしょうね。

イ・ジュンギの愛犬の犬種は?

イ・ジュンギの愛犬は、2匹。

名前は、ジュンとカビです。

そしてイ・ジュンギの愛犬ジュンとカビの犬種は、チワワ

チワワは犬の中でも人気上位の、かわいい小型犬。

目がクリっとしていて、とっても愛らしいですよね。

イ・ジュンギの愛犬2匹とも、チワワです。

同じチワワでも色が違って、ジュンはクリーム色、カビは黒です。

イ・ジュンギの愛犬チワワの値段は?

イ・ジュンギの愛犬ジュンとカビがどうやってイ・ジュンギの元にやってきたのかはわかりませんが、チワワはペットショップでも人気の犬種

同じチワワでも値段はさまざまですが、毛の色合いや生みの親でも値段に差が出てくるようです。

そんなチワワの平均的な値段は、15万円から20万円といわれています。

チワワの購入だけでも、結構な出費になるんですね。

しかもチワワのような小型犬は、餌にも気をつけないといけないのだとか。

ちゃんとして無添加の餌を食べさせるには、食費もそれなりにかかるようです。

スポンサーリンク

イ・ジュンギの愛犬の画像はある?

イ・ジュンギの愛犬ジュンとカビの、画像もありました。


どれだけイ・ジュンギが、愛犬ジュンとカビのことを愛しているのかがわかりますよね。

スポンサーリンク

イ・ジュンギは愛犬家として有名


イ・ジュンギは、愛犬家としても有名。

その愛犬家ぶりは、SNSでも炸裂しているようです。

イ・ジュンギの愛犬家ぶり

イ・ジュンギはファンの間でも愛犬家として有名ですが、ジュンとカビのことを小さいころから面倒見て、かわいがっています。

よくSNSに載せることもあり、クリスマスには順とカビのコスプレを投稿していました。

その投稿には、なんと40万件を超える「いいね」がついているんです。

外出にも一緒に連れていくこともあり、本当に家族のような存在なんですね。

イ・ジュンギの愛犬との別れ

イ・ジュンギの愛犬ジュンが、2021年7月23日に家族に見守られながらこの世を去ったとの報告がありました。

深い悲しみの中、葬儀も執り行われ小さなつぼの中に納められたジュン。

小さいころからかわいがり、一緒に過ごしてきたイ・ジュンギにとってこれまで味わったことがないほどの悲しみだったに違いありません。

それでも一緒にジュンのことをかわいがってくれたファンの皆さまにこの事実を伝えるべく、イ・ジュンギはメッセージを送りました。

ジュンは脳腫瘍を患いながらも、闘病生活に耐えて愛する家族に見守られながら旅だったとのこと。

闘病生活を見守る家族として、イ・ジュンギもジュンと一緒に病と闘っていたのでしょうね。

愛犬を亡くした悲しみを抱えながらも、ジュンのことを小さいころから見守ってくれたファンに感謝の気持ちも述べていました。

最期を家族に見守られたジュンは、本当に幸せだったでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

イ・ジュンギの愛犬の名前や犬種は何なのか、画像についても調査してきました。

イ・ジュンギの愛犬は、2匹。

名前は、ジュンとカビ。

2匹ともチワワで、色についてはジュンはクリーム色、カビは黒です。

ジュンもカビも、とってもかわいらしい画像がありましたね。

ジュンは、脳腫瘍を患ってこの世を去ってしまいましたが、空からイ・ジュンギのことを見守っていることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました